楽に過ごすための引き算

日々の家事に追われて、ゆっくりする時間がないのであれば、今行っている家事を引き算してみるといいと思います。真面目な人ほど「やるべきだ」と思って、なんでもかんでも完璧にこなそうとしてしまうんです。それって自分で自分を苦しめているだけかもしれません。「常識」とか「普通」という考えを捨てることも時には大事。やらなくても困らないことって意外と日常にたくさんあると思うんです。例えば、選択した服は畳まないでハンガーのまま収納するとか、靴下も畳まないでカゴにポイッといれるだけの収納にするとか、玄関マット・トイレマット・キッチンマットの使用をやめてみるとか。すぐにやめれるものもあるし、ちょっとだけ工夫が必要なこともありますが、引き算していくことで心も身体も楽になると思います。