• Home
  • /
  • お祭りで使う景品をお得に購入する裏技

お祭りで使う景品をお得に購入する裏技

お祭りの景品には予算が決められている場合が多いので、なるべく安く仕入れたいところです。ですが、普通に店頭などで購入するとお金が多くかかってしまいます。もちろん安くなっている場合もありますが、基本的にはネットで取り寄せた方が費用を抑えられる場合があります。さらに、一個一個購入するよりも同じ商品をまとめて購入した方が安くなることもあります。ですが、その分バリエーションも少なくなってしまいますので、商品の詰め合わせで安くなっているものを選ぶのも良いでしょう。注意点として、今あまり人気じゃない商品やおもちゃなど以外で需要がない商品を景品として出すのはあまりおすすめしません。どんな商品が貰えるかでお客さんのモチベーションや足取りが違うことも考えられますので、ある程度人気のあるものを選んだ方が無難です。

団体販売をしているサイトを自分で見極める

ネットで購入するとき、あそこの方が安かったというようなことがないように、まずショッピングサイトを比較します。サイトごとに送料無料だったり、まとめて購入すると安かったりといろいろなサービスがあることが分かります。購入する商品が大きいものだったら送料無料の方がお得ですし、小さいものだったら送料込みの方が安いです。もし、どういうカテゴリーの物を購入するか決まっているけど具体的な物は決まっていない、という場合で安いからといって購入して、脆かったり、実際の商品と違う、という失敗があるかもしれないので、評価は絶対に確認していた方がいいでしょう。そして、高い評価の内容だけでなく、低い評価を見ることも大切ですなぜその評価になったのか確認し、色んな評価を総合してお祭りの景品として適しているかを考えましょう。

個人販売をしているサイトでお得に手に入れる

お祭りのプレゼントは、個人事業主で販売しているサイトで購入した方が実際には安く購入出来る場合もあります。何故かというと、団体で販売しているのは値段が決まっているため、その値段以下にするのは難しいですが、個人で販売しているのは値段がある程度決まっていますが、一個一個の販売なので比較的安くしてもらえる可能性が高いからです。個人販売は人気の商品も安くなっている場合が多いのですが、その分早く売り切れてしまうので常に目が離せません。メリットもありますが、やはりデメリットもあります。発送されるまでが遅いので、商品が届く頃にはとても時間が経っている場合が多いです。それに、悪質な売り手がいる場合があるので十分な注意が必要です。手軽で簡単である故にトラブルに巻き込まれやすいので、売り手を見極めることが大切です。

Back to Top